競輪選手の競輪賞金ランキング(2019年)

競輪14-1

久しぶりー!
元気にしてたー?

どうも、チャリセレブのすねおです!

今回は競輪選手競輪賞金ランキングについてまとめていくよ!

実際、競輪選手ってどのくらい賞金を貰っているんだろうって結構気にならない?

早速だけど、年末に行われる競輪グランプリの優勝賞金はいくらだと思う?
なんと1億円!!!
億万長者やー
競輪選手ってすごい儲かる仕事なんだ!!
でもねー、一流の競輪選手になるのはそんな簡単ではないんだよー
また別の記事で競輪選手がどんな日常を送っているのかを書くからお楽しみに!!!

そんな競輪選手賞金をランキングにして、
今回は1~10位までまとめてみたぞ!

第1位   佐藤慎太郎選手

獲得賞金      188,733,400円

・生年月日:1976年11月7日
・血液型:AB型
・身長:165.0cm
・体重:80.0kg
・級班:S級S班
・期別:78期
・脚質:追

いきなりすごい金額だよね。笑
この選手は2019年グランプリをとったすごい競輪選手
そのグランプリの賞金が1億円だよ!!
半分以上がグランプリの賞金。。。
1レースでこれだけの金額もらえるんだから、やっぱ競輪選手はすごいよな!
ちなみに競輪学校時代の200mタイムは11秒59。
あ、ランニングではないからね?笑
ちなみに世界記録はウサイン・ボルトの19秒19。
ボルト早すぎ!!笑


話はそれたけど、佐藤選手はインタビューも面白いから注目だぞ!

第 2 位    脇本雄太選手

獲得賞金:123,534,000円

・生年月日:1989年3月21日
・血液型:A型
・身長:180.0cm
・体重:82.0kg
・級班:S級S班
・期別:94期
・脚質:逃

この金額もすごくない?
一年間だからね笑

脇本選手は身長が180cmもあるから風の抵抗受けるのかなとも思うけど、
それを感じさせないくらいのスピードで、
先行選手は他にもいるけどまるで違うから、初めて見たときはめちゃくちゃ驚いた!!
ナショナルチームでも活躍していてオリンピックにも挑戦する選手だから、
この賞金額とランキング2位も納得だね。

ちなみに2018年の賞金ランキングでは2位で、
2020年の賞金ランキングは現在3位につけてるぞ!

第 3 位   松浦悠士選手

獲得賞金       106,214,000円

・生年月日:1990年11月21日
・血液型:O型
・身長:168.0cm
・体重:73.0kg
・級班:S級S班
・期別:98期
・脚質:両

うん、1億円越えが当たり前になってきたね笑 

松浦選手はここ最近のびてきた期待の若手で、
捲りのスピードは見ていて気持ちがいい選手だ!

ちなみに!
2020年の獲得賞金は唯一1人だけ1億円をすでに超えていて、
堂々の1位にいるぞ!!

第 4 位   清水裕友選手

獲得賞金      103,274,000円

・生年月日:1994年11月9日
・血液型:A型
・身長:166.1cm
・体重:78.6kg
・級班:S級S班
・期別:105期
・脚質:逃

ランキングの中に入った選手で1番若いんだ!
25歳よ?
どんなお金の使い方してるかめちゃくちゃ気になる笑

小さい頃の憧れの競輪選手が佐藤慎太郎選手なんだってー!
惜しくも競輪グランプリでは優勝を逃したけど、佐藤選手の賞金ランキングに迫る勢い。

2020年では既に2回優勝していて、現在2位につけているぞ!
是非注目して欲しい選手だ!!

ちなみに、好きな食べ物は焼肉とお寿司だそうです!
好きそう(^^)

第 5 位   中川誠一郎選手

獲得賞金      101,029,000円

・生年月日:1979年6月7日
・血液型:A型
・身長:174.0cm
・体重:78.0kg
・級班:S級S班
・期別:85期
・脚質:両

ここまでが1億円プレーヤー!

これは6位に入った平原選手が番組でぶっちゃけてたんだけど、
中川選手は気合いが入ってる時とそうでない時の差が激しいんだって笑

熊本県出身なんだけど、初出場・初勝利・初優勝は熊本の競輪場らしいよ!
気合が入るのかな?
競輪予想するときの参考にできるかもね!笑

第 6 位   平原康多選手

獲得賞金      84,816,600円

・生年月日:1982年6月11日
・血液型:A型
・身長:185.0cm
・体重:95.0kg
・級班:S級S班
・期別:87期
・脚質:両

185㎝・95㎏であれだけのスピードをだせるのがまず凄い!!
競輪場にいくとすぐわかるのも特徴かな笑

平原選手はラインの先頭で力強く走る印象があるかなー
ここ最近は落車が多いから心配だけどね笑

性格もすっごくいいから期待するファンも多いと思う!!
個人的には顔も好き!

第 7 位   村上博幸選手

獲得賞金      83,937,400円

・生年月日:1979年4月15日
・血液型:O型
・身長:166.0cm
・体重:69.0kg
・級班:S級S班
・期別:86期
・脚質:追

この選手も長年活躍している競輪選手
競輪好きは絶対聞いた事のある選手のはず!

2010年の賞金ランキングは堂々の1位で、
獲得賞金はなんと!!
237,938,200 円!
2億越えです。。。
間違いなく競輪界を支えてきたレジェンドの1人だね。

第 8 位   郡司浩平選手

獲得賞金      75,206,400円

・生年月日:1990年9月4日
・血液型:A型
・身長:167.0cm
・体重:80.0kg
・級班:S級S班
・期別:99期
・脚質:逃

郡司選手も注目されている若手の1人。
顔もかっこいいしねー!

この選手は競輪がとてもうまくて、絶妙に中団をとり捲り一発!!
簡単にやるけど、中団をとるって難しいんだぞー

2020年09月10日に行われた「長良川鵜飼カップ」では
1位となり、2020年の賞金ランキングでは現在、7位につけてるぞ!
要チェック!!!

第 9 位   新田祐大選手

獲得賞金      74,892,000円

・生年月日:1986年1月25日
・血液型:O型
・身長:172.0cm
・体重:86.0kg
・級班:S級S班
・期別:90期
・脚質:逃

競輪学校での順位は52位と決して飛びぬけてはなかったが、
並々ならぬ努力でここまでの実力に!
”継続は力なり”だよな!!!

新田選手はナショナルチームにも入ってる力のある競輪選手
オリンピックにも挑戦すると思うから応援しような!

ちなみに!!
好きな食べ物は甘いもので、嫌いな食べ物はは苦いものらしいよ!
ちょっと子供っぽいのかな笑

第 10 位   諸橋愛選手

獲得賞金        64,090,700円

・生年月日:1977年7月21日
・血液型:O型
・身長:172.0cm
・体重:75.0kg
・級班:S級1班
・期別:79期
・脚質:追

ついに最後の選手になったよ!

名前なんて読むと思うー?
「愛」って書いて「めぐむ」って読むぞ!

最近の話だけど、諸橋選手は史上初の同一G3(4日間)の4連覇に挑んだけど、
惜しくも2着だったんだよねー
今回は競輪場は弥彦だったんだけど、諸橋選手の地元が新潟で気合いのは入り方がえぐかったよ!

今日の御託

競輪賞金ランキング第1位から第10位までをまとめたけど、どうだった?
競輪選手はA級からS級までにランク分けされいて、
その優勝賞金も上のランクになるほど高いぞ!

思ったけどさ、競輪グランプリになれば優勝賞金1億円でしょ?
この1億円を手にした選手は当然賞金ランキングでほぼ1位確実なんじゃないか?笑
今度調べてみるな!

このランキングを見て競輪選手ってこんなに稼いでいるんだって思うかもしれないけど、体を酷使する仕事だから当然なのかもな!


すねおは絶対出来ません笑
俺の競輪で稼いだお金が競輪選手たちに負けないように頑張るで!!!


今回も最後まで見てくれてありがとな!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です