競輪選手のトレーニング・訓練・練習

競輪15-1

”先日、家のカラオケが壊れた。。。”

どうも、チャリセレブのすねおです!

今回は競輪選手のトレーニング・訓練・練習について書いていくぞ!

公営競技の中で、競輪は自分の体を唯一の動力源としてるでしょー?
競輪予想をする時に本番以外のバックグラウンドが分かれば
何か勝ちやすいヒントがあるかな、と思って調べてみたぞ!

最後まで見ていってくれよな!!

・筋力トレーニング
・走法練習

この2つにまとめたぞ!
早速やっていこう!

筋力トレーニング

まずさ、競輪選手の太もも見たことある?
めちゃくちゃ太くない???
モデルさんのウエストと一緒くらいの周囲あるらしいよ!

競輪選手たちは強い筋肉を維持するためには
どの様なトレーニングを積んでいるんだろうねー

競輪選手のトレーニングは簡単に分けると、大きく2つに分けられるんだけど、一つ目は、個人で行うトレーニング
師匠やトレーナーの支持に従いながらトレーニングを行うよ!
二つ目は、グループトレーニング
これは先輩や後輩たちとチームを組んでトレーニングを行うよ!
上記の2つのトレーニング競輪場を走行して練習するだけではなく、
室内でウエイトトレーニングも行われている!

ちなみに!
太ももはただ太いだけじゃだめなの知ってた???


太ももの前側より、太ももの後ろ側が発達していれば、
自分の脚力を効率よく自転車に伝えやすいということ!
反対に、太ももの前側の方が発達していると、
ブレーキをかけながら、自転車を漕いでいるようなものなんだって!

世界選手権で10連覇を達成した中野浩一選手は、
「現役時代、意識して筋肉の後ろ側を鍛えていました」と話してたくらいだよ!

同じように太ももを鍛えるのなら、前側の大腿四頭筋に比べて、
後ろ側のハムストリングスの方がより鍛えられるようにトレーニングすることが大切かもね!

あとは、競輪選手は周回を重ねるために持久力のある遅筋と
最後の勝負どころでの爆発的なダッシュ力を生む速筋の両方が
しっかりと鍛えられている必要があるらしい!

遅筋は主に自転車を長時間漕ぐ競技練習で鍛えられるらしいんだけど、
速筋は筋トレをしないと鍛えられないんだってー!
自転車に乗っている最中の姿勢の維持には体幹や背筋の力も必要になるし、
競輪選手たちは日々全身の筋肉のバランスを考えてトレーニングしているんだね!

走法練習

1日どのくらいの距離走るか想像できる?

余談だけど、マラソン選手は1日20~30キロらしい!

競輪のトップ選手は時間があれば、
1日8時間・200キロの乗り込みを続けたという人もいる。
また、競輪場を借りられれば、早朝4時、5時から40キロを走ったという人もいるんだ!

それくらい寸暇を惜しんで乗り込まなければ、
その時のトップ選手たちとまともに戦えるようにはならないんだってー

競輪グランプリで1位になれば獲得賞金は1億だけど、
当たり前だけど、並大抵の努力以上のことをしなきゃいけないんだね。
本当に尊敬する!

あとは単純に考えれば、体力や運動能力の優れた者の方が強いと思うんだけど、
現実はそんなに単純ではなくて、レースの駆け引きとともに
自転車への慣れが勝敗を大きく左右すると言われているよ!

実際、競輪選手になりたての若手選手は、いかに運動能力に優れていても、レースでは勝てなくて、駆け引きの問題以前に、
自分の体力を自転車に伝える技術が未熟だから!

専用自転車に慣れるまでは、ベルトで足をペタルに固定されるという独特の構造に恐怖心が消えないみたいだし、傾斜のあるバンクを全力で走るのも怖いんだって!
感覚的にはスキーとかスノーボードに似てるかな、と思ったんだけどどうなんだろ?

とにかく若手選手が勝てるようになるには、「乗り込み練習あるのみ!!!」
と言われていて、レースとレースの合間や時間を見つけては、競輪場のバンクや山道などを走るらしいよ。。。
もうここまできたら修行だな。

今日の御託

他のスポーツもそうだと思うんだけど、プロのアスリートって本当に尊敬しない?
だから、オリンピックとかの大会で感動も生むんだろうなと
この記事書いてて思ってたよ!

今日のすねおはいい子ちゃんだね!笑

すねお的には競輪トレーニングが1番きついと思ってるんだけど、
そこで気になったのが日本人のアスリートで、年収が高い人は誰なんだろうって思ったから、軽くまとめるね!

1位 
錦織圭(テニス)
推定年収:約39億5380万円

2位
田中将大(野球)
推定年収:約23億3200万円

3位
ダルビッシュ有(野球)
推定年収:約21億円

4位
大坂なおみ(テニス)
推定年収:20億円

5位
松山英樹(ゴルフ)
推定年収:約15億円

6位
菊池雄星(野球)
推定年収:約11億円

7位
前田健太(野球)
推定年収:約11億円

8位
石川遼(ゴルフ)
推定年収:約10億円

9位
本田圭佑(サッカー)
推定年収:約10億円

10位
香川真司(サッカー)
推定年収:約9億円

10人とも日本人なら誰でも知ってるかもなー!
6位の菊池選手は正直意外だったな!
基本的にCMとかスポンサーが強いのかもね!

その点競輪選手はあまりメディアに取り上げられないから、
若干の嫉妬というかなんというか。。。笑

すねおと一緒にもっと競輪業界を盛り上げていこう!!!
競輪で一緒にお金稼ぐ仲間も募集します。笑

今回も最後まで見てくれてありがとな!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です